記事一覧

◎ 夢の守り人  上橋菜穂子



新潮社 2007.12.21
人の夢を糧とする異界の“花”に囚われ、人鬼と化したタンダ。女用心棒バルサは幼な馴染を救うため、命を賭ける。心の絆は“花”の魔力に打ち克てるのか?
開花の時を迎えた“花”は、その力を増していく。不可思議な歌で人の心をとろけさせる放浪の歌い手ユグノの正体は?そして、今明かされる大呪術師トロガイの秘められた過去とは?
いよいよ緊迫度を増すシリーズ第3弾。
安定した面白さですね 
ただ「闇の守り人」の内容が濃かったので 少しさらっとした印象です

今回 なんと言っても トロガイの過去が興味深い!
大呪術師で浮世離れしたイメージを持つトロガイですが ごく普通の村の娘であった過去は 地に足の着いた感じがするこのシリーズに相応しいと感じました

この先 チャグムがどんな王に成長するのかとても楽しみ~


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム