記事一覧

◎ レッドゾーン 上下  真山仁 



















                        講談社 2009.4.24
一緒に日本を買い叩きませんか」1兆5000億ドルの外貨準備高を元手に、中国が立ち上げた国家ファンド。標的は、日本最大の自動車メーカー・アカマ自動車。買収者として白羽の矢が立ったのは、日本に絶望した“サムライ”鷲津政彦だった。
巨額の貿易黒字でため込んだ「赤いドル」で、“ものづくり大国”日本の魂を狙え!史上最大の買収劇が始まった。

若き買収王・賀一華を先鋒に、仕掛けられるTOB。次々と繰り出される揺さぶり。翻弄され、崖っぷちに追いつめられたアカマ自動車は、最後の希望として、日本の破壊者と呼ばれたハゲタカ・鷲津が「白馬の騎士」となることを切望する。
中国に乗るか。日本を守るか。はたして日本を守る価値はあるのか?
リアルに描かれる「今日にも起こりうる危機」、そして予想を超える奇策!人気シリーズ最高傑作。
ハゲタカシリーズの3作目 
シリーズが進むうちに いい意味で段々と肩の力が抜けてきた感じがします

今回は中国が絡んできて 最後は日本、中国、アメリカの三つ巴
そのどちらにも都合のいい手打ちで ちょっと都合よすぎ?と思わなくもないけれど… こういうすっきりとした終わり方好きです!(笑)
アランの死の真相も ごちゃごちゃ引っ張らないところが良かった

中国が絡んできてどんな無秩序な展開になるのかと構えて読んでいただけに 意外とクリアな読後感に少し戸惑いましたが…w いつも通り楽しませていただきました

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム