記事一覧

◎ 書店ガール4 パンと就活  碧野圭



PHP研究所 2015.5.11
「書店に就職したいと思ってるの?」新興堂書店アルバイトの高梨愛奈は就職活動を控え、友人たちの言葉に迷いを吹っ切れないでいた。一方、駅ビルの書店の契約社員・宮崎彩加は、正社員登用の通知とともに思いがけない打診を受ける…。

理子と亜紀に憧れる新たな世代の書店ガールたちが悩み抜いた末に見出した「働くことの意味」とは。

書店を舞台としたお仕事エンタテインメント第四弾。
今回は 亜紀と理子はちょっとお休み? 後輩の愛奈と彩加が主人公です

亜紀に憧れて新興堂書店でアルバイトをしている愛奈 就活にあたって、自分の想いと現実との狭間で揺れ動いています 好きだというだけでそれを職業に選んでいいの? 一生働くなら、もっと条件のいい所、安定した職場を選ぶべき?

愛奈の友人 駅ビルの書店の契約社員 彩加は念願の正社員になれるというのに これでいいのかと悩みます 自分のしたかった事ってこういうことなのかな?

仕事を選ぶことの難しさ
自分がしたい事ばかりを考えててもいけないだろうし でも長く働くのだから、好きな事を仕事にしたいし… 

このシリーズ 今までどちらかと言うと女性が働くことに焦点が当たっていたのですが 今回は女性だけでなくすべての人にあてはまるテーマです
そしてその落としどころも無理のないもので 好感が持てました

何が正解と言うのではなく「しっかりと悩みながら生きていく」ことに意味があるのだと思います


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム