記事一覧

◎。サクリファイス  近藤史恵



新潮社 2007.8.30
ぼくに与えられた使命、それは勝利のためにエースに尽くすこと――。

陸上選手から自転車競技に転じた白石誓は、プロのロードレースチームに所属し、各地を転戦していた。そしてヨーロッパ遠征中、悲劇に遭遇する。
アシストとしてのプライド、ライバルたちとの駆け引き。かつての恋人との再会、胸に刻印された死。

青春小説とサスペンスが奇跡的な融合を遂げた! 第10回 大藪春彦賞受賞作。
上手いなぁ… 
あまり知られていないロードレースを舞台に描いているのに とても解りやすくその世界を説明しつつ すっきり無駄のない文章でぐんぐんと引きこまれる

冒頭、最初はちょっとあざとく感じたけれど 読み終えてみるとミステリィとしてとても効果的な組み立てで だからこそこれだけすっきりと纏まっているのでしょうね
ミステリィとしても青春小説としても とてもよく出来た小説でした

サクリファイスシリーズ 「エデン」「サヴァイヴ」「キアズマ」

スポンサーサイト



コメント

No title

この本大好き

生駒の暗峠が出てきたでしょう
あの急な斜面を走ってる自転車見かけるたびに
この本を思い出すんです

No title

☆いむっぺちゃん
暗峠 自転車で走ってはる人 そんなにいはるんや~
現場を知ってると小説の世界が身近に感じられますよね!

良かったので この後の エデン、サヴァイヴ、キアズマ 一気に予約入れちゃいましたよ~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム