記事一覧

◎ 海のふた  よしもとばなな



ロッキング・オン 2004.6.24
ふるさと西伊豆の小さな町は海も山も人もさびれてしまっていた。私はささやかな想いと夢を胸に大好きなかき氷屋を始めたが……。

名嘉睦稔のカラー版画収録
ばななさんらしい 優しい時間が流れます
ちょっと出来過ぎかもしれないけれど こんな時間を求めている人は多いんじゃないかな…

自分が大切なささやかなものを ちゃんと大切にしてゆく
そういう小さなことの積み重ねが大切なのだと感じます


比べてはいけませんが この前に呼んだ梨木さんの「僕はそして僕たちはどう生きるか」と ”人はいかに生きるか”と言う点で通じる所があると思います

梨木さんのように「しっかりと考え、しっかりとした意見を持つ」という事も大切だとは思いますが ばななさんのように「間違ってもいいじゃない 大きく見て大体正しい方を向いていたら いつかはそちらに進むよ」みたいな(私の勝手な解釈ですが^^;) そんな考え方に惹かれます





名嘉睦稔さんの版画も素敵でした


「海のふたがあいたまま」



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム