記事一覧

◯ 武道館  朝井リョウ



文藝春秋 2015.4.24
【正しい選択】なんて、この世にない。

結成当時から、「武道館ライブ」を合言葉に活動してきた女性アイドルグループ「NEXT YOU」。
独自のスタイルで行う握手会や、売上ランキングに入るための販売戦略、一曲につき二つのパターンがある振付など、
さまざまな手段で人気と知名度をあげ、一歩ずつ目標に近づいていく。しかし、注目が集まるにしたがって、望まない種類の視線も彼女たちに向けられる。

「人って、人の幸せな姿を見たいのか、不幸を見たいのか、どっちなんだろう」
「アイドルを応援してくれてる人って、多分、どっちもあるんだろうね」

恋愛禁止、スルースキル、炎上、特典商法、握手会、卒業……
発生し、あっという間に市民権を得たアイドルを取り巻く言葉たち。
それらを突き詰めるうちに見えてくるものとは――。

「現代のアイドル」を見つめつづけてきた著者が、満を持して放つ傑作長編!
面白くない訳じゃないのだけれど… 私が年齢的にきつかったのかな?

前半は 半アイドルの日常が描かれてるだけって感じで読むのがしんどかったけど
後半は色々な展開を見せてそれなりに楽しめた

アイドルも私達の頃とは随分違ってるのね… ほんと、隣にいる女子高生感覚
そしてファンの声も ネットという顔のない拡声器のようなもので届けられ
ちょっとしたきっかけで 大きな流れを伴った負のスパイラルに陥ったりする


>「人って、人の幸せな姿を見たいのか、不幸を見たいのか、どっちなんだろう」

アイドルの世界を描きながら 人間の本質を描いているのだと感じました

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム