記事一覧

○。 仏果を得ず  三浦しをん

 

双葉社 2007/11
“好き”が過ぎるとバカになる。でも、そんなバカならなってみたい。文楽に賭ける若手大夫の熱い青春。直木賞作家が愛をこめて語ります。
三浦さんらしい 独特の雰囲気のあるお話です
 
文楽の世界が垣間見れて楽しかった♪ 一度見に行きたいなぁ~
出し物の説明もとても興味深い 歌舞伎や落語を楽しむにも出し物の知識がないといけないのね(ノ_・。)
勉強しなくっちゃ!
スポンサーサイト



コメント

No title

先日 読み終えました♪
この本
竹本住太夫さんが引退される前に読んでおきたかった(笑))

ちょうど来月
『社会人のための文楽入門』があるんです

って事で 来月国立文楽劇場へ行ってきますッ(笑))

No title

☆いむっぺちゃん
「社会人のための文楽入門」ですか?いいな~
今年は文楽のお初に挑戦したいと思っていたのだけれど そういうのがあるとは知らなかったです
私も行ってみようかなo(* ̄o ̄)o”

No title

義母が緊急手術を受けて・・・
観にいけなかったんです(涙))
代わりに行ってくれた人が とてもわかりやすくて
良かったと喜んでくれました
次回 機会があれば 行きたいですね♪

No title

☆いむっぺちゃん
大変でしたね・・・お義母様 大丈夫ですか?

今回は残念だけれど また、機会がありますよ
代わりに行かれた方のお墨付きもあることだし ぜひリベンジを!^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム