記事一覧

◎ 一朝の夢  梶よう子

朝顔栽培だけが生きがいの同心・中根興三郎は、宗観という武家と知り合ってから、思いもよらぬ形で「桜田門外の変」に巻き込まれていく―
 
第15回松本清張賞受賞
「いろあわせ」がおもしろかったので 梶よう子さんの本を
 
「いろあわせ」では“摺り師”という 版画の摺りが主人公の格になっていたけれど
今回は朝顔栽培! 日頃はうどの大木のような主人公が 朝顔の事になると人が変る
 
変わり朝顔を求める人々の想い・・・虚栄心?自己満足?うたかたの夢??
今も昔も 人の心ってかわらないんですね(*´ο`*)=3
 
歴史的に悪者にされがちな井伊直弼が とても魅力的な人物に描かれています^^
スポンサーサイト



コメント

No title

ヾ(o´▽`)ノおは~♪この状況下で様々な事が有りますが、あなたらしくこの暗い世の中を

明るくしましましょう!

No title

現代人には朝顔に賭ける夢というのがわかりにくいですが、すぐしぼんでしまう朝顔だからこその夢なのかもしれませんね。いい話でした。
TBさせてくださいね♪

No title

☆次元さん
はじめまして~ ご訪問ありがとうございます<(_ _*)>

ほんとうに、いろんなことがありますよね・・・^^;
でも 次元さんのおっしゃる通り、自分自身がらしく生きることで明るくしてゆければいいですd(^-^*)ネッ!

No title

☆ふわちびさん
変り朝顔を求める俗心って 今のブランド物に走る心に似てません?
いつの世にもこういう虚栄心だとか自己満足だとか そういうのに振り回されているんだなぁ~って^^;

TB ありがとうございますヽ(*^^*)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム