記事一覧

○ イノセント・ゲリラの祝祭  海堂尊

厚生労働省のロジカル・モンスターこと白鳥圭輔から呼び出しを受けた田口公平は、医療事故調査委員会に出席するため、日本の権力の中心地、霞ヶ関に乗り込んだ
だがそこで彼が目にしたのは、崩壊の一途を辿る医療行政に闘いを挑む、一人の男の姿だった
 
累計780万部を突破する田口・白鳥シリーズの、新たなる展開に注目
大人気メディカル・エンターテインメント第4弾!
 
作者の“AI 導入”の持論が 一番ストレートに描かれている作品
おもしろくない訳じゃないんだけれど・・・
 
クライマックスの彦根になんか乗り切れなかった^^;
いつもの海堂作品なら クライマックスの少々派手な盛り上がり?(*^m^*) に 無茶だと思いつつ乗せられてしまうんだけどなぁ・・・
 
ラストの彦根とシオンのシーン この二人が始める「必敗の戦い」の物語がいつか登場するのかな?
作者のリアルな活動に大きく関わるAI問題を引っさげている彦根だけに とっても気になる所です
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム