記事一覧

◎ リテイク・シックステーン  豊島ミホ

高校に入学したばかりの沙織は、クラスメイトの孝子に「未来から来た」と告白される
未来の世界で27歳・無職の孝子だが、イケてなかった高校生活をやり直せば未来も変えられるはずだ、と
 
学祭、球技大会、海でのダブルデート…青春を積極的に楽しもうとする孝子に引きずられ、地味で堅実な沙織の日々も少しずつ変わっていく
 
あらすじから想像していたお話とは随分違ったのだけれど・・・
とってもよかった!!
 
“うまくいかない人生を 高校時代からやり直して変えていこうとする” 確かにそんなお話なのだけれど
単純に高校時代からやり直したからってうまくいくはずもなく 戻ってきても、やっぱり悩み戸惑い 必死に模索している孝子・・・その必死さが 挫折の大きさを覗かせていてとっても切ない
 
 
自分自身が何をしたいのかわからない 
いつのまにか 気がついたらどんどん流されて 自分の居場所すらわからなくなってしまった
多かれ少なかれ みんなこういう部分は持っているとおもうんだよね・・・
 
孝子の目には 自分のビジョンをしっかりもってそつなく生きているように見える沙織にも 色々な悩みやジレンマがあって 同じように悩んでる ・・・ ただ 逃げずに向き合っているかどうかの差
 
「・・・また、春からやり直せば?そうやってずっと回ってればいいんだ、同じとこで永遠に」
沙織が孝子にぶつけるこの一言が 作者の思いなのかな・・・
 
 
やるせない孝子と沙織の思いを 4人の心地よい時間でくるんで とてもいい空気の作品になっている
スポンサーサイト



コメント

No title

これを読みながら、自分の16歳当時の事をしみじみと思い出しました。読んで初めて「いい話だなぁ」と実感させるいい作品ですね。
豊島さん、執筆業から引退されたのは惜しいですよね。

TBさせて下さいね^^

No title

やっぱ変えるのは過去じゃなくて今なんですよね♪
今を生きてるんなら前を見て進まなきゃね!(b^ー°)

けど、もし戻れるなら高校時代だなぁ(>Σ<)

No title

☆たけのこさん
(*¨)(*..)(*¨)(*..)うんうん あらすじだけで想像していたよりずっとよかったです~
“やり直す”という事柄より そう望むに至った孝子のジレンマがすごく伝わってくる・・・切なくなりました

豊島さん 引退なんですか? 休業なのかとおもっていました
残念です(ノ_・。)

No title

☆きりゅうさん
そうですよね^^
自分自身が変わらないと 過去に戻っても同じなんじゃないかな~

もし 現状に満足できなくても 過去に戻ってやり直す事より今の自分自身と向き合う事が 今を変える手立てになるのだと思います

この物語の中でも言われているのですが やっぱり高校時代って大人への入り口というか その後の人生の分岐点のようですね~
高校時代をやり直したら 別の人生が待ってるかな?(*^-^*)b

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム