記事一覧

◎ 桜さがし  柴田よしき

桜さがし 柴田よしき
集英社 (2000/5/26)

別れて10年たっても陽介を想う綾。司法浪人生の歌義を捨て別の男の婚約指輪を受けたまり恵。中学の同級生だった4人の心模様をめぐるように、古都京都のさまざまな風物を彩りに展開する事件の数々。甘酸っぱくもひたむきな恋の行方と、青春からの飛翔!
ちょっとミステリなせつない青春小説。 


中学時代の同窓生がそれぞれに成長し 悩みながら人生を模索して行く姿を 恩師の浅間寺との交流と様々な事件を絡めて描いている
京都が舞台というのも 私にはつぼなんだな~(*^m^*)
それぞれの事件 4人の成長 浅間寺先生の存在 京都の街 それらのバランスがとってもいい!
ストーリーもよかったけれど なによりこの物語全体に流れる雰囲気が心地よい本でした^^
続編“流星さがし”も絶対読むぞ~♪



スポンサーサイト



コメント

No title

あぁ~やっぱりいいストーリーですねぇ^^

読みたい本リストに入ってる本ですが、リストがなかなか進まないなぁ…早く読みたいです^^

No title

気に入っていただけて嬉しいです。続編は舞台が東京になっていますが、東京に出て行った関西人の気持ちを代弁していてくれて嬉しいです。私は東京には住んだことはないですが、やはり仕事で何度も行って、こういう思いをしたことがありますもの。是非読んでください♪
私もTBさせてくださいね。

No title

☆たけのこさん
ふわちびさんの所で拝見して 飛びついちゃいました(〃⌒∇⌒)ゞ
京都好きの私には この雰囲気たまりまっせん!
たけのこさんの感想も楽しみにしていますね^^

No title

☆ふわちびさん
素敵な本を紹介してくださって ありがとうございますヽ(*^^*)ノ
「流星ながし」も同時に予約したのですが もう少し順番待ちしないといけないみたい・・・とっても楽しみです♪
TBありがとうございます~<(_ _*)>

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム