記事一覧

◎ 警視庁から来た男  佐々木譲

北海道警察本部に警察庁から特別監察が入った
監察官は警察庁のキャリアである藤川警視正 藤川は、半年前、道警の裏金問題の為に百条委員会でうたった(証言した)津久井刑事に監察の協力を要請した

一方、札幌大通署の佐伯刑事は、ホテルでの部屋荒らしの捜査を進めていた
被害者は、すすき野の風俗営業店で死んだ男の父親だった 大通署に再捜査の依頼の為、そのホテルに泊まっていたのだという 佐伯は、部下の新宮と事故現場に向かうのだが・・・・・・

『笑う警官』に続く道警シリーズ第二弾!


さすがに面白い・・・
前半ちょっとリズムに欠けるかな?とは思うけれど 後半は一気に事件解決へと流れていく

警察庁から来たキャリア 藤川の人物設定が魅力的!
解説にもあったけれど スタバのコーヒーに関わる短いやりとりで藤川の人物像を見事に現しているあたり すごいですね~

津久井、佐伯、神宮、小島 4刑事も相変わらず素敵です
特に津久井は 前作は事件の当事者であまり活躍しなかったので 今回の活躍はかっこいい♪
警察の不祥事を取り上げた小説のわりに爽快感が強いのは この4人のキャラが素敵だからかな^^

「警官の紋章」「巡査の休日」とこのシリーズ まだまだ楽しめます♪ 嬉しい~ヽ(*^^*)ノ



  北海道警察シリーズ  http://blogs.yahoo.co.jp/nyaago1142000/2966974.html

.
スポンサーサイト



コメント

No title

面白そうですね♪
佐々木さんの本、まだ読んだ事が無くて、是非読みたいと思っています^^
読みたい本リストに入れま~す(*^^*)

No title

こんにちは☆
前作が前作だっただけに今回の津久井の活躍は良かったですよねw

この道警シリーズっていうか、最近の佐々木譲作品はハズレがない感じですね

No title

最初は‘キャリア藤川’、どんな設定なんだい?と胡散臭げに
読み始めましたが、なかなか好感持てる人でしたね!
私の中では‘かっこいい人(顔)’になってます^^;

運が良かったのか、3作いいペースで借りる事ができました
が、さすがに『巡査の休日』は待ちが長そうです。
11月に予約したんだっけな~・・・←遠い目。

No title

☆たけのこさん
佐々木さん なかなかよいですよ~♪
「笑う警官」から ぜひ!(*⌒▽⌒*)b

No title

☆飯の友さん
飯の友さんは もう「巡査の休日」まで読まれたんですよね~
うらやましい。。。
図書館人は 人気本や新刊は辛いです(ノ_・。)

この「笑う警官」~「巡査の休日」のシリーズの他で 佐々木作品のお薦め 教えてください!

No title

☆モアさん
私も読むまでは 警視庁のキャリア?( ̄ヘ ̄;)ウーンやなやつ??
と思っていたんだけど・・・
素敵でしたよね~藤川さんヽ(*^^*)ノ

私も残り2冊 とっくに予約は済んでいるのだけれど・・・いつになるのかなぁ~(*´ο`*)=3

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム