記事一覧

○ 今日よりよい明日はない  玉村豊男

=世界中を席捲している未曾有の経済不安の中で、地に足のついた生活を送るには・・・
「すでに成熟した社会」に生きる知恵と、人生八十年時代の処方箋について、田園生活を実践する著者が、健全なるライフスタイルを提唱する

今日よりよい明日はない、と思い定めれば、毎日最高の今夜がやってくる
なぜもっと今を楽しもうとしないのか
今ここにないものを求めて、なぜ次の夢ばかり探そうとするのか。本書は、現実を見据えた視点から、閉塞した状況を生きる世代に贈る熱いメッセージである=


長野でワイナリーを持ち、執筆活動、画家としても活躍する著者が 人生80年を生きる為の暮らし方、心の持ち方を提唱するエッセイ


“今日よりよい明日はない”
16世紀に栄華を極めその後緩やかに衰退の一途を辿った国 ポルトガルの諺だそうです

今後の日本も 高度成長期のように“今日より明日”と夢を追っては生きてゆけない
今日が楽しければ次の日も生きられる、そうして次の日になればそれは又ベストな今日なのです


そしてもう一つおもしろかったのは
フランスの“ワインと女は古い方がよい” と 日本の“女房と畳は新しいほうがいい”という諺

フランスのワインやチーズ、肉などを成熟させる文化と、日本の新鮮な魚屋や野菜を食する文化を持ち出し フランス人には時間を経てよくなるとするDNAが、日本人の新鮮を喜ぶDNAが埋め込まれている
んじゃ?というお話・・・

でも最近は日本でも 年齢を重ね美しくなっていく女性がクローズアップされていますよね
女性としては喜ばしいことですし 頑張って生きなければ!^^


特に際立った特色というものはありませんでしたが随所に頷ける所があり 楽しめるエッセイでした

スポンサーサイト



コメント

No title

“今日よりよい明日はない”
良い言葉ですね(*^o^*)

自分も今日をしっかり生きていきます☆

No title

そうですよね^^

今までの高度成長期の日本は“今日より明日”の精神で 刹那的な生き方は白い目で見られがちでしたが 今のように簡単に成長を望めない社会では“今日よりよい明日はない”と思う方がしっくりきますよね

飯の友さんがおっしゃるとおり 今日をしっかり生きることが明日に繋がっていく・・・(⌒^⌒)b うん

No title

‘心の持ち方’か~・・・と、妙に納得。
最初は「今日より~」なんて、ネガティブな考え方かと思って
しまいましたが、今日・その日1日1日がベスト!なんて良い
考えなんだ!と、本を読んでいないのにハッピーな気持ちにな
れました。※単純^^;

No title

私も書名を見た時そう思いました(*'')(*,,)(''*)(,,*)

でも 飯の友さんのおっしゃるとおり 今日をしっかり生きるって事が明日に繋がる ってことなんですね~
“今日より明日”とあくせくするより 今日を大事に・・・
確かになぁ~って思いました(⌒^⌒)b

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム