記事一覧

◎ 百貨の魔法  村山早紀



ポプラ社 (2017/10/5)
時代の波に抗しきれず、「閉店が近いのでは?」と噂が飛び交う星野百貨店。
エレベーターガール、新人コンシェルジュ、宝飾品売り場のフロアマネージャー、テナントのスタッフ、創業者の一族らが、それぞれの立場で街の人びとに愛されてきたデパートを守ろうと、今日も売り場に立ちつづける―。
百貨店で働く人たちと館内に住むと噂される「白い猫」が織りなす、魔法のような物語!
大人の童話のようなお話ですね
桜風堂ものがたり』の時も思いましたが 登場人物は良い人ばかりのファンタジーのような物語 さぞかし甘々か… と思いきやしっかり大人の物語になっているのです

大切なもの、大好きなものをしっかりと胸に抱いて生きていくって素敵ですね♪
婆でも夢見れる 優しい物語でした

ちなみに桜風堂ものがたり』に出てくる銀河堂書店さんは この星野百貨店の中にあります^^

スポンサーサイト



コメント

No title

これ、読みました~~~^^

良い作品ですよね

No title

☆あかんたれさん
よかったですよね~
ほんわかさせていただきました

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム