記事一覧

◎。ジーノの家ーイタリア10景  内田洋子



文藝春秋 (2011/2/10)
在イタリア30年の著者が目にしたかの国の魅力溢れる人間たち。忘れえぬ出会いや情景をこのうえない端正な文章で描ききるエッセイ。
第59回(2011年)日本エッセイスト・クラブ賞と第27回(2011年)講談社エッセイ賞を受賞。
この人のエッセイはほんとうに素晴らしいですね~ エッセイと言うより上質の小説のよう… 超お薦めの作家さんです♪

ただ残念だったのが「僕とタンゴを踊ってくれたら」のヴェルディアーナのお話と「サボテンに恋をして」のサルヴォのお話が 先に『ミラノの太陽、シチリアの月』を読んでしまっていたので 順番が逆になった事
特にヴェルディアーナのお話は ナイーヴなお話なので順番通りに読みたかったなぁ… エッセイでも順番は気にするべきなんだと反省^^;

内田洋子さんの作品は ぜひコンプリしたい!!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム