記事一覧

◎ 物件探偵  乾くるみ



新潮社 (2017/2/22)
不動産の間取り図には、あなたの知らない究極のミステリが潜んでいる。
利回り12%の老朽マンション!? ひとりでに録画がスタートする怪現象アパート? 新幹線の座席が残置された部屋??――そんなアヤシイ物件の謎、解けますか?

『イニシエーション・ラブ』で日本中をまんまと騙した作家が、不動産に絶対欺されないコツを教えます。
大家さんも間取りウォッチャーも興奮の超実用的ミステリ!
子供のころから不動産の間取り図を見るのが大好きな私(笑) これは読まなくっちゃ!と楽しみにしていた一冊 期待通りの面白さでした

利回りの高いオーナーチェンジ物件の罠、満室のはずのアパートが空き室1で一棟売りに出されている謎、上階の物音が気になるワンルームマンションの嫌がらせ事件の真相、近くに大学が移転してきたことで物件価値の上がったアパートの退居者が立て続けに出た訳、がらくたがいっぱい置き去りにされた《現状有姿》のマンションのがらくたが消えたのはなぜ?、《心理的瑕疵あり》の自殺があった物件に住み始めたら自殺者の妹が現れ その後から不穏な出来事が…
それぞれ なぜなんだろう?と興味津々 なるほど~こんなこともあるのね っと面白く読ませていただきました!

不動尊子のキャラも悪くはないのだけれど ちょっと魅力に欠けるかな
登場から解決までのプロセスにもうちょっとバラエティを持たせて彼女の魅力を引き出したら もっと面白くなると思う
最後のお話 師匠?の大日向さんの登場で少し面白味が出てきたので 不動さん&大日向さんのコンビをもうちょっと磨いて シリーズ化して欲しいな^^

不動産好きには面白い一冊でした♪

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム