記事一覧

◎ あんじゅう 三島屋変調百物語事続  宮部みゆき

角川書店 (2013/6/21)さあ、おはなしを続けましょう三島屋の行儀見習い、おちかのもとにやってくるお客さまは、みんな胸の内に「不思議」をしまっているのです  ほっこり温かく、ちょっと奇妙で、ぞおっと怖い、百物語のはじまり、はじまり おちかのもとには、今日もいろいろな「ふしぎ」が集まってくるちょっぴり怖くてとっても可愛い、4つの物語---  「おそろし」の百物語の続きです! 平太がとり憑かれた神様...

続きを読む

○。 ねこのばば  畠中恵

お江戸長崎屋の離れでは、若だんな一太郎が昼ごはん寝込んでばかりのぼっちゃんが、えっ、今日はお代わり食べるって?すべてが絶好調の長崎屋に来たのは福の神か、それとも…(「茶巾たまご」) 世の中には取り返せないものがある(「ねこのばば」)、コワモテ佐助の真実の心(「産土」)ほか全五篇若だんなと妖怪たちの不思議な人情推理帖 シリーズ第三弾しゃばけシリーズ第3弾波に乗ってきた!という感じですね~ 「...

続きを読む

◎ カラスの親指  道尾秀介

“詐欺”を生業としている、したたかな中年二人組 ある日突然、彼らの生活に一人の少女が舞い込んだ戸惑う二人 やがて同居人はさらに増え、「他人同士」の奇妙な共同生活が始まった 失くしてしまったものを取り戻すため、そして自らの過去と訣別するため、彼らが企てた大計画とは  ;;;;(;・・)ゞウーン ↑このあらすじにはちょっと違和感があるな~これじゃぁただの二人組みの詐欺師となんの関わりもない少女 っていう...

続きを読む

◎ ガールズストーリー  あさのあつこ

『バッテリー』『ガールズ・ブルー』で、若者の気持ちを透明感溢れる筆致で描いたあさのあつこが、江戸を舞台に紡ぎ出した青春「時代」ミステリー 主人公のおいちは16歳の娘ざかり江戸深川の菖蒲長屋で医師である父・松庵の仕事を手伝い、忙しい日々を送っていたいつか父のように人の命を救える立場になり自分の足で人生を切り拓いていきたい、との思いを胸に秘めて おいちが他の娘と違うのは、この世に思いを残して死ん...

続きを読む

◎ ホワイトクロウ  加藤実秋

スタイリッシュで、個性的なホストが集うclub indigoはオープン三年目を迎え、リニューアルを決定ある伝手で有名インテリアデザイナーに内装を依頼した 改装工事の間、店は仮店舗で営業することになるそんなバタバタの中、ホスト達はそれぞれトラブルに見舞われて… ジョン太、アレックス、犬マンがプライベートで巻き込まれた事件の顛末に加え、indigoリニューアルに絡む騒動まで勃発  ますます快調なシ...

続きを読む

◎ チョコレートビースト  加藤実秋

深く蒼い夜の似合う街・渋谷近頃女の子たちの話題を集めているのは、一風変わったホストクラブ“club indigo”スタイリッシュで魅力的なホストが揃うこの店には、今日も厄介な事件が持ち込まれる― 連続ホスト襲撃事件(返報者)、失踪した編集者(マイノリティ/マジョリティ)、なぎさママの店が襲われる飲食店強盗(チョコレートビースト)、ホストコンテスト(真夜中のダーリン)を巡る陰謀…ストリートで起こるさ...

続きを読む

◎ ぼっけえ、きょうてえ  岩井志麻子

―教えたら旦那さんほんまに寝られんようになる …この先ずっとな 時は明治 岡山の遊郭で醜い女郎が寝つかれぬ客にぽつり、ぽつりと語り始めた身の上話残酷で孤独な彼女の人生には、ある秘密が隠されていた… 岡山地方の方言で“とても、怖い”という意の表題作他 「密告函」「あまぞわい」「依って件の如し」 全4編文学界に新境地を切り拓き、日本ホラー小説大賞、山本周五郎賞を受賞した怪奇文学の新古典  不得意...

続きを読む

◎ ブラックペアン1988  海堂尊

すべての因縁は、ここから始まった「チーム・バチスタの栄光」へと続く、原点――  1988年、世はバブル景気の頂点 「神の手」をもつ佐伯教授が君臨する東城大学総合外科学教室に、帝華大の「ビッグマウス」高階講師が、新兵器を手みやげに送り込まれてきた「スナイプAZ1988」を使えば、困難な食道癌の手術が簡単に行えるという腕は立つが曲者の外科医・渡海が、この挑戦を受けて立つ  「新兵器、スナイプAZ1988...

続きを読む

◎ 僕は長い昼と長い夜を過ごす  小路幸也

早川書房 (2010/6/24)50時間起きて20時間眠る特殊体質のメイジ 草食系でのんびりした性格に反し、15年前、父親を殺されたというハードな過去の持ち主現在はゲームプランナーをしつつ、体質を活かした“監視”のバイトをしているだが、そのバイトのせいで二億円を拾ってしまい、裏金融世界の魔手に狙われる羽目に メイジは戸惑いながらも知恵と友情を武器に立ち向かうが、この利とも枷ともなる体質が驚愕の事態を招く...

続きを読む

○。 ぬしさまへ  畠中恵

きょうも元気に(?)寝込んでいる、若だんな一太郎の周囲には妖怪がいっぱいおまけに難事件もめいっぱい 幼なじみの栄吉の饅頭を食べたご隠居が死んでしまったり、新品の布団から泣き声が聞こえたり…でも、こんなときこそ冴える若だんなの名推理 ちょっとトボケた妖怪たちも手下となって大活躍ついでに手代の仁吉の意外な想い人まで発覚して、シリーズ第二弾、ますます快調しゃばけシリーズ 第2段! 何もいう事はあ...

続きを読む

◎ 誘惑  北原亞以子

「今小町」と謳われた京都室町の娘、おさんは大経師の浜岡権之助に見初められ、嫁入りした大経師は京の暦を開板し、諸役御免を許された特別な家・・・が、おさんには想い人がいた権之助は改暦の噂を耳にし、家の存続と拡大を画策していた 西鶴と近松も競作した「おさん茂兵衛」の物語が新しく、黒く、鮮やかに甦る 西鶴「好色五人女」の“おさん茂兵衛” 近松の「大経師昔暦」 にも描かれた“京都の大経師の妻おさんと同...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム