記事一覧

◎ 6時間後に君は死ぬ  高野和明

6時間後の死を予言された美緒 他人の未来が見えるという青年・圭史の言葉は真実なのか美緒は半信半疑のまま、殺人者を探し出そうとするが―刻一刻と迫る運命の瞬間 血も凍るサスペンスから心温まるファンタジーまで、稀代のストーリーテラーが卓抜したアイディアで描き出す、珠玉の連作ミステリー 未来のビジョンが見えるという“葉山圭史” 彼が未来を見た人々の物語 5編  「6時間後に君は死ぬ」・・・誕生...

続きを読む

○ 手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~  喜多川泰

就職活動に出遅れ、将来を思い悩む大学四年生の「僕」は、とあるカフェで奇妙な広告と出会うその名も『手紙屋』 10通の手紙をやりとりすれば、夢を実現させてくれるというのだが… 主人公といっしょに働くことの意味を見つめ直す本ロングセラー「賢者の書」「君と会えたから…」で読者を感動の渦に巻き込んだ著者が贈るメッセージ自分らしく生きたいあなたへ―明日を変える10の教え 就職活動をされる方に向けた自己啓発本...

続きを読む

◎ Miss You  柴田よしき

 文藝春秋 (1999/06)有美は26歳、文芸編集者業界ではかけだしながら生真面目さと熱意で仕事は軌道にのりつつある しかし同僚の女性が殺され、元流行作家の妙な電話を受けてから有美自身も狙われはじめた 事故か、人ちがいなのか・・・婚約者、新人作家、流行作家などの輪が平凡なヒロインを目眩く翻弄する 待望のミステリー長篇  読みやすい文章と 個性的な登場人物に惹かれ あっという間に読み終えまし...

続きを読む

◎ 宵山万華鏡  森見登美彦

祇園祭宵山の京都 熱気あふれる祭りの夜には、現実と妖しの世界が入り乱れ、気をつけないと「大切な人」を失ってしまう― 幼い姉妹、ヘタレ大学生達、怪しげな骨董屋、失踪事件に巻き込まれた過去をもつ叔父と姪様々な事情と思惑を抱え、人々は宵山へと迷い込んでいくが…!?くるくるとまわり続けるこの夜を抜け出すことは、できるのか 奇怪、痛快、あったかい 傑作幻想小説! 久々の森見ワールド 相変わらずの奇...

続きを読む

◎ 銀行狐  池井戸潤

狐と署名された脅迫状が、帝都銀行頭取宛に届けられた 「あほどもへ てんちゅー くだす」具体的な要求はないが、顧客情報漏洩、系列生保社員の襲撃と犯行はエスカレートする狐の真意と正体は?(「銀行狐」) 元銀行マンの江戸川乱歩賞作家ならではの緻密でスリリングな表題作ほか、5編収録の短編集  「金庫室の死体」・・・巨額損失が発覚し破綻した銀行の金庫室で他殺死体が発見された なぜこんな所に? 「...

続きを読む

◎ 空中庭園  角田光代

郊外のダンチで暮らす京橋家のモットーは「何事もつつみかくさず」でも、本当はみんなが秘密を持っており、それぞれが違う方向へ 異質でありながらも家族であるしかない、普通の家族に見える一家の光と影・・・ひとりひとりが閉ざす透明なドアから見える風景を描いた連作家族小説 第3回婦人公論文芸賞受賞 家族ってなんだろう・・・「何事もつつみかくさず」 それってほんとうにいい事なんだろうか とっても...

続きを読む

◎ 無理  奥田英朗

文藝春秋 (2009/9/29)人口12万人の寂れた地方都市・ゆめの この街で暮らす5人 相原友則―弱者を主張する身勝手な市民に嫌気がさしているケースワーカー久保史恵―東京の大学に進学し、この町を出ようと心に決めている高校2年生加藤裕也―暴走族上がりで詐欺まがいの商品を売りつけるセールスマン堀部妙子―スーパーの保安員をしながら新興宗教にすがる、孤独な48歳山本順一―もっと大きな仕事がしたいと、県議会に打って出...

続きを読む

◎ 6TEEN  石田衣良

『4TEEN』続編ついに刊行!ぎこちない恋 初めての裏切り そして、少しだけリアルさを増してきた未来……16歳にだけ訪れる特別な瞬間を鮮やかに切り取る 超高層マンションを見上げる月島の路地で、ぼくたちはこの世界の仕組みを考えるダイ、ジュン、ナオト、テツロー  永遠の青春小説 少しだけ成長した4人が帰ってきました^^それぞれ別の高校生活を過ごしているのですが 相変わらずつるんでます!(*^m^*) &n...

続きを読む

◎ 木練柿  あさのあつこ

あの男には力がある 人を惹き付け、呼び寄せ、使いこなす、それができる男だ娘は、男から刀を受け取り、抱き込みながら何を思い定めたのだろう もう後戻りはできない月の下でおりんは「お覚悟を」と囁いた・・・ 刀を捨てた商人遠野屋清之介 執拗に事件を追う同心木暮信次郎と岡っ引伊佐治時代小説に新しい風を吹きこんだ『弥勒の月』『夜叉桜』に続く待望のシリーズ登場  楽しみに待っていた あさのさんのシリーズ...

続きを読む

◎ 東京夜話  いしいしんじ

田町のアパートの一室にひっそりとあった闇のバー 酒と詩情溢れる「うつぼかずらの夜」新宿で世にも可憐なダッチワイフを助ける「天使はジェット気流に乗って」大海で出会った二匹が築地で思いを遂げる純愛物語「クロマグロとシロザケ」など 東京の街を舞台とする全18篇『ぶらんこ乗り』の前史時代、原石の魅力が煌く幻のデビュー短篇集 改題前が「とーきょーいしいあるき」と聞いていたので エッセイだと思って読みはじ...

続きを読む

◎ プリンセス・トヨトミ  万城目学

このことは誰も知らない 五月末日の木曜日、午後四時のことである 大阪が全停止した  長く閉ざされた扉を開ける“鍵”となったのは、東京から来た会計検査院の三人の調査官と、大阪の商店街に生まれ育った二人の少年少女だった― 前代未聞、驚天動地のエンターテインメント、始動 初、万城目作品です!同じ学校出身で同世代ということもあって モリミーと並べられる事の多い万城目さんモリミー大好きの私としては...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム