記事一覧

◎ 弥勒の月  あさのあつこ

小間物問屋「遠野屋」の若おかみ・おりんの溺死体が見つかった安寧の世に満たされず、心に虚空を抱える若き同心・信次郎は、妻の亡骸を前にした遠野屋主人・清之介の立ち振る舞いに違和感を覚える―この男はただの商人ではない闇の道を惑いながら歩く男たちの葛藤が炙り出す真実とはストーリーもさることながら 登場人物が魅力的!切れ者の同心でありながらどこか心に闇を持つ小暮信次郎 信次郎の父の代から手下てして働く生一本...

続きを読む

◎ 汐のなごり  北重人

北前船の着く湊町は賑やかで慌ただしい銭と汗の匂いのする町を舞台に、想い人を待ち続ける元遊女や、三十年間、敵討ちの漂泊の果て、故郷に戻ってきた絵師、飢餓から逃れ数十年、行方の知れなかった兄と邂逅する古手間屋、米相場の修羅に生きる男など、心を打つ六編の物語。 物流の担い手だった北前船や、世界に先がけて米相場が開かれていた北の湊に生きた人々の物語凜とした端正な時代小説! 人生の盛りを過ぎた主人公たち ...

続きを読む

☆ つばくろ越え  志水辰夫

流通機構の拡充に迫られた幕末、飛脚問屋は変り種をあみ出した その名も「通し飛脚」中継抜きで列島を単独横断する韋駄天たち、束ねるは蓬莱屋携える金品の「事情」を一人で背負い続けるその行程は、過ぎゆく土地の心の襞に分け入る道行きだった… 秘密厳守とスピードが売り物、飛脚問屋・蓬莱屋シリーズ開幕 “通し飛脚”の蓬莱屋を舞台に それぞれの仕事に纏わるお話を4編仕事の途中 仙造は親を亡くした巳之吉と出逢う 近在...

続きを読む

◎ ゴールデンスランバー  伊坂幸太郎

                               新潮社(2007.11)衆人環視の中、首相が爆殺された。そして犯人は俺だと報道されている。なぜだ? 何が起こっているんだ? 俺はやっていない――。首相暗殺の濡れ衣をきせられ、巨大な陰謀に包囲された青年・青柳雅春。暴力も辞さぬ追手集団からの、孤独な必死の逃走。行く手に見え隠れする謎の人物達。運命の鍵を握る古い記憶の断片とビートルズのメロディ。スリ...

続きを読む

◎ 火の闇 《飴売り三左事件簿》  北重人

お家騒動に巻き込まれ 武士を捨て飴売りとなった三左  腕が立ち、肝も据わり、頼りになる市井のもめ事・難事件を鮮やかに処理 殺人事件の下手人捜し、敵討ちの助っ人・・・飴売り三左の行くところ、難事件が解決する江戸の町に、人の心に、飴売りの声が沁み渡る 「問題小説」08年10月から09年10月まで、3ヶ月ごとに掲載された5編をまとめた1冊最後の「火の闇」が著者の絶筆となった・・・きびしい取り立てで夜叉面...

続きを読む

☆ ハイペリオンの没落 上下  ダン・シモンズ  訳 酒井昭伸

連邦の誇る無敵艦隊は、アウスターの大軍勢を前に苦戦をしいられていた高度な予測能力をもつ独立AI群「テクノコア」の助言を信じ、連邦は対アウスター戦にもてる戦力のすべてをそそぎこむだがそのころ、惑星ハイペリオンを訪れた人々の眼前では、ついに「時間の墓標」が開き、驚くべき光景が展開されていた!はたして彼らの運命は?そして戦いの帰趨は?壮大な物語は、ここに驚異のクライマックスを迎える!英国SF協会賞・ロー...

続きを読む

◎ 蒼火  北重人

わしは、そのとき、蒼い炎を初めて見た 人を殺した者は蒼火を背負うというぞ―江戸で相次ぐ商人殺し 彼らは皆、死の直前に間もなく大きな商いが出来そうだと周囲に話していたまるで何かに憑かれたように凄まじい一太刀で人を殺め続ける男の正体を周乃介が追う江戸の闇が艶かしく迫る大藪春彦賞受賞作 「夏の椿」の前日譚 こっちを先に読んだほうがよかったかも~「人を殺すってぇのは、その当人だけを殺すんじゃねえんですね。 ...

続きを読む

☆ 夏の椿  北重人

天明六年 江戸が大雨に襲われた日、甥の定次郎を何者かに斬殺された旗本の三男坊である立原周乃介は、その原因を調べるうちに、定次郎が米問屋柏木屋のことを探っていたことを知る柏木屋の主人、仁三郎には暗い陰が見え隠れしているようだ核心に迫りだした周乃介の周りで不審な事件が起きはじめたこれ すごく好きです!!レビューをみると 私みたいな人といまひとつ入り込めなかったという人に分かれるみたいだけど私にはめっち...

続きを読む

◎ インディゴの夜  加藤実秋

「クラブみたいなハコで、DJやダンサーみたいな男の子が接客してくれるホストクラブがあればいいのに」フリーライター・高原晶の一言から生まれた、渋谷のホストクラブ〈club indigo〉店の評判は上々だが、なぜか次次と事件に巻き込まれる晶たちそれらを解決するために、個性的なホスト探偵団が夜の街を活き活きと駆け巡る!第10回創元推理短編賞受賞作を含む連作短編集。 “ホストクラブが舞台?o(-_-;*) うーん ...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム