記事一覧

◎ フィルム  小山薫堂

30年間も音信のなかったあの人の訃報は縁もゆかりもないはずの山梨の老人ホームから届いた顔も知らない父親の残した少ない遺品の中から見つけた1本のフィルムには、何が写っているのか?・・・表題作 “フィルム”時代の先端を走るレストランプロデューサーは ヒューストンでアラブ人に薦められた古いレストランで置き忘れてきた大切なものを思い出す “アウトポスト・ダヴァーン”東京タワーの下 仲間の夢を持ち寄って作るレス...

続きを読む

○ 幻夜  東野圭吾

2004.1幻の夜を行く男と女 息もつかせぬ傑作長編!阪神淡路大震災の直後に出会った男と女男が犯した殺人を知る女は、彼を徹底的に利用し、野心を実現していく だが彼女にも恐るべき秘密が―― 名作『白夜行』の興奮が再び! ;;;;(;・・)ゞウーン 面白くないわけじゃないのだけれど・・・内容は「白夜行」の上塗りだし~「白夜行」で“凄い!”と思った作風の魅力は半減してるように思った東野さんは なんでこの作品を描かれたのか...

続きを読む

☆ 白夜行  東野圭吾

1999.81973年、大阪の廃墟ビルで一人の質屋が殺された容疑者は次々に浮かぶが、結局、事件は迷宮入りする被害者の息子・桐原亮司と、「容疑者」の娘・西本雪穂 ― 暗い眼をした少年と、並外れて美しい少女は、その後、全く別々の道を歩んで行く二人の周囲に見え隠れする、幾つもの恐るべき犯罪。だが、何も「証拠」はない。そして十九年…息詰まる精緻な構成と、叙事詩的スケール。心を失った人間の悲劇を描く、傑作ミステリー...

続きを読む

○ マダム小林の優雅な生活  小林聡美

結婚生活も三年目に突入したマダム小林家事全般をひきうけながらも、一歩外に出れば女優という職業婦人であるそんなマダム小林、ある時はロケ先であわや突然死事件を起こし、ある時はストーカー銀行員と対決し、またある時は、愛するオットとカナダで激流に呑み込まれる…慎ましやかだけど、なぜだか笑える事件続出の「マダム人生」 《目次》真実のお気楽ライフ 流行遅れ 夜のお供 指まで接着地獄 サザエさんとオザケンはえら...

続きを読む

◎ スタンド・バイ・ミー〈東京バンドワゴン3〉 小路幸也

集英社 (2008/4/25)大人気の東京バンドワゴンシリーズ第3弾!古本屋を営む平成の大家族が、古本と共に持ち込まれる事件の数々を家訓に従い解決する、涙と笑いのラブ&ピース物語今回は、あの昭和のスターが愛のために奔走する!?「東京バンドワゴン」「シー・ラブズ・ユー」に続く シリーズ第三弾二人の赤ちゃん、藍子と結婚したマードックさんと新しい家族も増え ますます賑やかになった堀田家ちょっとした謎解きを絡めながら...

続きを読む

◎ 警視庁から来た男  佐々木譲

北海道警察本部に警察庁から特別監察が入った監察官は警察庁のキャリアである藤川警視正 藤川は、半年前、道警の裏金問題の為に百条委員会でうたった(証言した)津久井刑事に監察の協力を要請した一方、札幌大通署の佐伯刑事は、ホテルでの部屋荒らしの捜査を進めていた被害者は、すすき野の風俗営業店で死んだ男の父親だった 大通署に再捜査の依頼の為、そのホテルに泊まっていたのだという 佐伯は、部下の新宮と事故現場に向...

続きを読む

◎ 陽気なギャングの日常と襲撃  伊坂幸太郎

祥伝社 (2006.5)……… 史上最強の天才強盗4人組が帰って来た!刃物男、「幻の女」、謎の招待券、殴打事件、そして銀行襲撃の裏には……… 人間嘘発見器成瀬(なるせ)が遭遇した刃物男騒動、演説の達人響野(きょうの)は「幻の女」を探し、正確無比な“体内時計”の持ち主雪子(ゆきこ)は謎の招待券(チケット)の真意を追うそして天才スリの久遠(くおん)は殴打される中年男に――史上最強の天才強盗(ギャング)4人組が巻き込まれたバ...

続きを読む

2009年 私のお気に入りベスト10+α

2009年読んだ本の中から MYベスト10を選んでみました♪でも 難しい~~~~(=^‥^A *「有頂天家族」 森見登美彦   たぬきが主人公? でもとっても魅力的なたぬきさんです♪*「狐のはなし」   〃     いつものモリミーとは一味違う・・・彼の力量を感じさせる一冊*「きよしこ」  重松清   重松さんの半自伝的小説 少年の気持ちを思うと胸が痛くなりました*「プロネタリウムのふたご」 いしいしんじ ...

続きを読む

◎ シー・ラブズ・ユー〈東京バンドワゴン2〉 小路幸也

集英社 (2007/5/25)=東京バンドワゴンの仲間たちが帰ってきた東京下町の老舗古書店「東京バンドワゴン」で繰り広げられる、涙と笑いの物語第2弾今日も「古本」と「家族」にまつわる事件が持ち込まれる赤ちゃん置き去り騒動、自分で売った本を1冊ずつ買い戻すおじさん、幽霊を見る小学生などなど…さて、今回も「万事解決」となるか?  春夏秋冬の4編を収録=東京バンドワゴンの続編♪前作より勢いがついて来たというか 滑らかに...

続きを読む

《オーストリア》 ウィーン 国立図書館

゚・*:.。. .。.:*・゜明けましておめでとうございます ゚・*:.。. .。.:*・゜今年も素敵な本に出逢えますように・・・ということで 世界の素敵な図書館のご紹介♪ オーストリア ウィーンにある国立図書館だそうです図書館とは思えませんね~  ...(*¨)...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム