記事一覧

伊吹 有喜(いぶき ゆき)

伊吹 有喜(いぶき ゆき、1969年 - )は、日本の小説家。三重県尾鷲市生まれ、四日市市育ち。女性。三重県立四日市高等学校、中央大学法学部法律学科卒業。1991年に出版社に入社。雑誌主催のイベント関連業務、着物雑誌編集部、ファッション誌編集部を経て、フリーライターになる。2008年に永島 順子名義で応募した『風待ちのひと』で第3回ポプラ社小説大賞特別賞を受賞。2009年に同作で小説家デビュー。2014年、『ミッドナイト・...

続きを読む

☆ 彼方の友へ  伊吹有喜

実業之日本社 (2017/11/17)「友よ、最上のものを」 戦中の東京、雑誌づくりに夢と情熱を抱いて―― 平成の老人施設でひとりまどろむ佐倉波津子に、赤いリボンで結ばれた小さな箱が手渡された。「乙女の友・昭和十三年 新年号附録 長谷川純司 作」。そう印刷された可憐な箱は、70余年の歳月をかけて届けられたものだった―― 戦前、戦中、戦後という激動の時代に、情熱を胸に生きる波津子とそのまわりの人々を、あたたかく、生き生きと...

続きを読む

☆ 四十九日のレシピ  伊吹有喜

ポプラ社 (2010/2/16)熱田家の母・乙美が亡くなった気力を失った父・良平のもとを訪れたのは、真っ黒に日焼けした金髪の女の子・井本乙美の教え子だったという彼女は、生前の母に頼まれて、四十九日までのあいだ家事などを請け負うと言う彼女は、乙美が作っていた、ある「レシピ」の存在を、良平に伝えにきたのだった 家族を包むあたたかな奇跡に、涙があふれる感動の物語 何度もウルウルしながら読みましたよ(〒_〒)&n...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム