記事一覧

有吉 玉青(ありよし たまお)

有吉 玉青(ありよし たまお、1963年11月16日 - )は、日本の随筆家、小説家。 東京都生まれ。父は興行師だった神彰、母は作家の有吉佐和子。誕生直後に両親が離婚し、母の下で育つ。早稲田大学第一文学部哲学科に入学し、1984年、3年次の夏休みに英国へ短期留学中に、母の急逝に遭う。早稲田大学卒業後、東京大学文学部美学藝術学科に学士入学。卒業後、東京大学大学院へ進む(修士課程中途退学)。その後結婚、海外赴任した夫と...

続きを読む

〇。雛を包む 有吉玉青

平凡社 (2006/1/24)大好きな着物の衣ずれの音のこと、祇園の懐かしい宿のこと、山本夏彦さんの鳶色の瞳のこと、そして母が描いたうさぎの茶碗のこと。四季折々の茶席のはなしから、日本語や歌舞伎・文楽まで、やわらかに、日本の「琴線」に触れる、三七篇のエッセイ。 有吉玉青さん 初読みの作家さん 有吉佐和子さんの娘さんだそうです茶道の事、着物に纏わる話、日本の伝統文化、そして旅 4章からなる『日本』を感じるエ...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム