記事一覧

山本 博文(やまもと ひろふみ)

山本 博文(やまもと ひろふみ、1957年2月13日[1] - )は、日本の歴史学者。東京大学大学院情報学環教授、史料編纂所教授。日本近世史専攻。岡山県津山市生まれ。 1992年、萩藩毛利家、江戸留守居役福間彦右衛門の活動を描いた「江戸お留守居役の日記」で、日本エッセイスト・クラブ賞受賞。その後は、江戸時代の大名や武士をめぐる著作を多数刊行。     ◎。山本博文教授の江戸学講座(逢坂剛・宮部みゆき)        ...

続きを読む

◎。山本博文教授の江戸学講座 山本博文・逢坂剛・宮部みゆき

PHP研究所 (2007/3/2)江戸時代の魅力を読者に分りやすく語って人気の山本博文東大教授。本書は、その山本教授を作家二人が質問攻め。「大奥女中は女子アナのような憧れの職業」「武士たちはポストを得るため、有力者に夜討ち朝駆けの涙ぐましい働きかけをした」など意外な事実が明らかに。「誰にも知られたくない小説のネタが満載」と作家を唸らせた内容で、江戸好き、時代小説ファン垂涎の好著。 1.武士と奥女中のサバイバ...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム