記事一覧

平 安寿子(たいら あすこ)

平 安寿子(たいら あすこ、1953年3月9日 - )は日本の作家。本名は武藤多恵子。 広島県広島市生まれ。広島女学院高等学校卒業。広告代理店、映画館をへてフリーライターに。アン・タイラーに触発されて小説を書き始める。筆名は "アン・タイラーのような"(as Anne Tyler)から。1999年『素晴らしい一日』でオール讀物新人賞を受賞。この中に収められている短編「アドリブ・ナイト」が2006年に韓国でイ・ユンギ監督、主演ハ...

続きを読む

◎ しょうがない人  平安寿子

 中央公論新社 (2011/05)ネットショップ「スマイル・スマイル」のパート従業員・河埜日向子は、夫と中学生の娘がいる43歳の主婦。社長にして親友の渚左や、パート仲間と盛り上がる話題は、今まで出会った「しょうがない人」たち。―仕事、結婚、不倫、見栄、子育て、心の癒し、老後、財産などをめぐり、常連客や商売相手から、親戚、家族に至るまで、「私の事情」を盾に迫る人々を、著者ならではの軽妙なタッチとユーモア溢れ...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム