記事一覧

〇。西行 月に恋する  三田誠広

河出書房新社 (2008/7/16)和歌で名を成す西行は、流鏑馬の達人で蹴鞠もこなした。文武両道に秀で、雅俗両面に通じた不思議な人物である。本書は西行の青春期に焦点を当てて、平安末期のドラマチックな時代の中で生きる姿と待賢門院璋子との恋を描く。 ー春風の 花を散らすと見る夢は さめても胸の さわぐなりけりー西行の桜の歌に惹かれ 西行の本を何冊か読んでみた西行に関して全く予備知識がなかったので この時代を理解する...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム