記事一覧

〇。家康入国 なぜ江戸を選んだのか  水江漣子

角川書店 (1992/05)天正18年、家康の転封がきまった。肥沃な東海から戦塵収まらぬ関東への国替えで、家中に秀吉謀略説が渦まく。が、江戸入府を断行。武家社会の伝統の地鎌倉を排し、江戸を選んだ過程に家康の領国支配の本質が見える。 ずっと疑問に思っていた「家康はなぜ江戸を選んだのか?」先に読んだ『家康、江戸を建てる』で 秀吉の提案だと読んだのだけれど…鄙びた土地に家康を追いやると言う↑秀吉謀略説もあるらしいけれ...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム