記事一覧

◎。みかづき  森絵都

集英社 (2016/9/5)「私、学校教育が太陽だとしたら、塾は月のような存在になると思うんです」昭和36年。人生を教えることに捧げた、塾教師たちの物語が始まる。 胸を打つ確かな感動。著者5年ぶり、渾身の大長編。 小学校用務員の大島吾郎は、勉強を教えていた児童の母親、赤坂千明に誘われ、ともに学習塾を立ち上げる。 女手ひとつで娘を育てる千明と結婚し、家族になった吾郎。ベビーブームと経済成長を背景に、 塾も順調に成長し...

続きを読む

◎ 風に舞いあがるビニールシート  森絵都

≪器を探して≫気分屋なオーナーパティシエの気まぐれに振り回され、恋人の機嫌を損ねながらも秘書としての仕事に奔走する弥生≪犬の散歩≫行き場をなくした犬を自宅で預かり、そのボランティアのために水商売のバイトをする絵利子≪守護神≫まじめで融通の利かない文学少年だった祐介 軽薄に生きてはみたもののフリーターとして真面目に働くうちに 好きなことを学びたいという思いがふくらみ2部の大学へ進んだのだが≪鐘の音≫仏師にな...

続きを読む

○ カラフル  森絵都

大きな過ちを犯して死んだ僕の魂は 輪廻のサイクルから外れるはずだったのに 神様の抽選にあたっちゃって再挑戦のチャンスを与えられる・・・ 少し読むと全体がわかってしまうんだけど それでもおもしろかった 現実はこうはいかないだろうけれど 主題をシンプルに表現するにはこの単純さも魅力なんじゃないかなぁ 人はそれぞれいろんな思いを抱えて生きていて それは傍からは見えないことも多いのです これを読んだ子供たちが...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム