記事一覧

〇 老いと収納  群ようこ

KADOKAWA (2017/1/25)早く捨てなくっちゃ。長年、部屋の中にたまった物を眺め、ため息をついてきた。ところがマンションの大規模修繕工事をきっかけに、毎日少しずつ物を処分する日々が始まった。使い途がないレーザーディスクプレーヤー、重すぎる外国製の掃除機、似合わなくなったコート。老いを考えれば、今処分したほうがいいものは山のようにある。どうやったら捨てられるのか?限られた収納、溢れ出る物。「捨てる」闘いを描...

続きを読む

〇 ついに来た  群ようこ

幻冬舎 (2017/2/9)どうしたものかなぁ……。働いたり、結婚したり、出産したり、離婚したり……、バタバタと歳を重ねているうちに、気づいたら、あの問題がやってきた!?それは、待ったナシの、親たちの「老い」。女性の人生に寄り添ってきた著者による、泣いて怒って笑って、大共感の連作小説。父の死後、年下の男に奔ったサチの母。70歳で男に捨てられ戻ってきたけど、どうも様子がおかしい。「母、出戻る?」元教師で真面目なマリの義...

続きを読む

◎ かもめ食堂  群ようこ

ヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」  日本人女性のサチエが店主をつとめるその食堂の看板メニューは、彼女が心をこめて握る「おにぎり」  けれどもお客といえば、日本おたくの青年トンミひとりある日そこへ、訳あり気な日本人女性、ミドリとマサコがやってきて、店を手伝うことになり… 普通だけどおかしな人々が織り成す、幸福な物語この映画が大好きなので いつか本も読んでみたいと思っていました^^映画はとって...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム