記事一覧

○ リチャード・ブローティガン  藤本和子

私にとっては“ブローティガンの作品を理解する手助けになる本”だった 独特の作品が生み出される土壌となった彼の人生とはどういうものだったのか? ニュアンスで語る彼の作品を理解するには 彼のひととなりや人生を理解することも大きな目安になるのではないだろうか・・・ 「芝生の復讐」「西瓜糖の日々」なども 読んでみたい...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム