記事一覧

◎ シーボルトの眼 出島絵師川原慶賀  ねじめ正一

シーボルトの来日とともに専属絵師となった川原慶賀シーボルトに付き従い、彼の眼となって絵を描き続ける慶賀に迫る危機、葛飾北斎の娘・阿栄との恋 出島絵師を貫いた男の生を描く時代長編 おもしろいです~登場人物は実在の人物だけど 物語はフィクションなのかな? 始まりが“紅毛交接図”からって・・・どうよ? と思ったのだけれどちょっと奇をてらった感もあるけれど  “見たとおり、ありのままに”を説明する...

続きを読む

◎ 眼鏡屋直次郎  ねじめ正一

江戸にも眼鏡屋があった!? 江戸の眼鏡屋の跡継ぎ・直次郎は 「お客様の眼が 眼鏡でよくなるものか、医者にかからないとよくならないものか、きちんと見きわめられるようになれ。・・・そこまでできなくちゃ、本当の見立てとはいえないんだ」 そんな 祖父、善兵衛の教えに従い 眼科医の私塾で学ぶその後 長崎でシーボルトの鳴滝塾に学ぶが そこに集う優秀な人材に出会い 自らの能力に限界を感じ すっかり身を持ち崩して ...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム