記事一覧

◎ そうかもう君はいないのか  城山三郎

=天真爛漫な面影、声にならぬ悲しみ。凜として純真な愛に満ちた、妻との半生記。最愛の妻・容子が逝った……。特攻隊から復員した学生だった頃の奇跡的な出会い、文壇デビュー当時の秘話、取材旅行の数々、甦る人生の日々。そして衝撃のガン告知から、二人だけの最期の時間。生涯、明るさを失わなかった妻よ、君は天から舞い降りた妖精だった……。昨春、少年のような微笑を浮かべて逝った著者が遺した感涙の手記= 最愛の伴侶をなく...

続きを読む

○ どうせ、あちらへは手ぶらで行くー「そうか、もう君はいないのか」日録  城山三郎

ベストセラー「そうか、もう君はいないのか」を書かれた前後の9年間の城山氏の手帳を 少しの注釈を添えてそのままに本にされている 「そうか・・・」と一緒に図書館に予約したので こちらを先に読むことになってしまった。「そうか・・・」をまだ読んでいないのでなんとも言えないけれど。。。 メモ書きということで その時々の気持ちがそのまま簡潔に書かれていて 氏の叫びとも悲鳴とも感じられる 日々 折りにつけ婦人を思...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム