記事一覧

◎ 遠い朝の本たち  須賀敦子

須賀さんの心に残る本達のお話 戦前の子供の頃の暮らしぶりや戦後すぐの時代に大学へと進学した頃のお話を 思い出の本と供に紹介されている 中でも アン・リンドバーグの著書の中にあったと言う“さよなら”の語源の件が印象深かった メモ代わりにここへ… =さようなら、とこの国の人々が別れにさいして口にのぼせる言葉は、もともと「そうならねばならぬのなら」という意味だとそのとき私は教えられた。 「そうならねばならぬの...

続きを読む

◎ヴェネツィアの宿 須賀敦子

初めて須賀さんの作品を読みましたが とってもよかった! 彼女の人生の中で心に残る人々のお話です ご両親の事、ご主人の事、フランス留学時代 それぞれとても重い内容にも関わらず さらっとした文章で優しく描かれている 戦時中まで遡るお話もあるのですが ちっとも時代を感じさせない・・・須賀さんの感性の若々しさなのでしょうね ぜひ他の作品も読んで見たい作家さんです...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム