記事一覧

☆ 一瞬の風になれ 1~3巻  佐藤多佳子

=春野台高校陸上部。特に強豪でもないこの部に入部した新二と連。天才がいれば、凡人もいる。努力家も、努力の嫌いな人も。その先にあるのは「勝ち負け」だけじゃない、もっと大きななにかなのだ=佐藤多佳子さんのお話って 暖かいけれどそれをクールに描いているってイメージがあったのだけれどこれは青春スポーツ物ってこともあってか 熱い心を熱く!って感じもう 随所で(┯_┯) ウルルルルルしながら読みましたかといって過剰...

続きを読む

○ スローモーション  佐藤多佳子, ゴトウヒロシ

私には キャラがちょっとなじみにくかったなぁ ニイちゃんも及川さんも千佐も いまひとつ理解し難い まぁ その距離感もまた楽しめるのだけれど・・・ 佐藤さんの作品って なんだかちょっとピリッっとしてますね そこが好きです...

続きを読む

◎ 神様がくれた指  佐藤多佳子

スリのマッキーと占い師の薫 世間からはみだした二人だけれど とっても魅力的♪ ストーリーのテンポもよくて 一気に読んでしまいました!...

続きを読む

○サマータイム 佐藤多佳子

優しい進、一つ年上の勝気な姉佳奈、事故で片腕を失くした広一 3人が関わる4つの物語 さらっと読めるのだけれど それぞれの物語が心に残る何かを内包している この3人を初め 広一の母や種田さん、センダ君と登場人物の個性がひかっていてとてもおもしろかった 心地よい本だったなぁ...

続きを読む

○ しゃべれどもしゃべれども  佐藤多佳子

しゃべるということに問題を抱えた人達が集まった落語教室 年齢も環境も全く違う4人 決して仲がいいとは言えなかったのにいつの間にか心を通わせていく・・・ 三つ葉も含めてみんな不器用だけど温かい人達 下町の雰囲気が漂う 優しい物語です...

続きを読む

◎ 黄色い目の魚  佐藤多佳子

子供の頃のみのりが愛おしい 不器用で正直で・・・ 奈良さんが描く 拗ねた目をした子供がおもいうかびました 後半 普通の青春小説っぽくなったのが残念です...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム