記事一覧

◎ クレヨン王国の十二か月  福永令三

 講談社 1980年11月クレヨンが織りなす色彩豊富なファンタジー大みそかの夜、ユカが見たクレヨンたちの会議。12の悪いくせをもつクレヨン王国のシルバーー王妃とユカの、ゴールデン国王をさがすふしぎな旅がはじまる。 私が読書に目覚めたのは 小学校高学年の頃からなので児童書と呼ばれる本はほとんど知らない本を読むことは決して嫌いではなかったので 読んだのかもしれないけど記憶に残ってないんだよなぁ 先日...

続きを読む

◎ にゃーご  宮西達也

さんびきのねずみのまえにとつぜんあらわれたおおきなねこ  にゃーご! ところが、ねずみたちは「いっしょにももをとりにいかない?」とねこをさそって… 鈴木出版 (1997/02)私のHN “にゃ~ご” と同じなんで 気になってたんです この絵本!(*^m^*)  気がつくと笑顔になってる・・・ そんな可愛いお話です^^絵もとってもかわいい~ ねずみの先生が 「これが ねこです。 この かおを みたら すぐ...

続きを読む

◎ 償い  さだまさし 絵・おぐらひろかず

2002年春、裁判の説諭で引用されて大反響を呼んだあの名曲を、朋友・おぐらひろかず氏が心を込めて描いた、さだまさし絵本シリーズ、待望の第3弾! 「過ち」と「許し」を考える話題作 サンマーク出版 (2003/01)さださんの本を何か読んでみようと調べたら この本の評価がとても高く また“絵本シリーズ”っていうのにも興味を惹かれて読んでみました そう言えばこの歌 裁判官が引用されて話題になったことがあ...

続きを読む

◎ おこだでませんように  くすのき しげのり

絵本ですが 大人の読むべき本ですね こういう子供の気持ち 知らないわけじゃないのに 日常にまぎれるとついつい忘れてしまうんですよね。。。 ちいさなお子さんのいらっしゃるお母さんは ぜひ!!!...

続きを読む

《絵本・児童書》

 くすのきしげのり   ◎ おこだでませんように さだまさし 〈絵本シリーズ〉   ◎ 償い  絵・おぐらひろかず 福永令三(ふくながれいぞう)   ◎ クレヨン王国の十二か月 宮西達也(みやにしたつや)   ◎ にゃーご...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム