記事一覧

◯ 私にとってオウムとは何だったのか  早川紀代秀・川村邦光

ポプラ社 2005.03本書では、教団幹部として様々な事件に関わった早川紀代秀被告が、幼い頃の生い立ちから自らを振り返り、麻原彰晃とオウム真理教との関係を、慙愧の念を持ってとらえ返している。また宗教学者・川村邦光は、日本宗教史から宗教弾圧と宗教的テロリズムを概観し、オウム真理教およびその事件を、早川被告に焦点を絞って論じている。 先日読んだ 春江一也さんの「ウィーンの冬」で オウムのテロ活動の主軸として描...

続きを読む

真実(ホント)は損するオール電化住宅―あま~いワナと、にが~い現実

三五館 2009.1.22テレビCMなどで、CО2を削減し、光熱費も安い「夢のエコライフ」として描かれているオール電化住宅。思わず、消費者は魅かれてしまいますが、実態はそうではないようで……「危険」「割高」「不便」…なのになぜか大人気。300万世帯突破、理想の暮らしのはずなのに…。オール電化住宅の宣伝文句の裏側、ここが知りたい。お掃除のしやすさからIHクッキングヒーターに憧れているσ(・・*)オール電化も含めて どんな問...

続きを読む

◎ おかんメール  『おかんメール』制作委員会編

  扶桑社 2014.5.10かわいい娘へ。いとしい息子へ。母の愛と破壊力に満ちた“爆笑”メッセージ集!! 本屋さんで少し立ち読みしたら笑ってしまって・・・ 格好悪いので図書館で借りました(笑)何度、噴き出したか・・・おかん、最高~♪ヽ(*^^*)ノですね! 自分がやりそうなのがいっぱいあって 怖い怖い(*・m・)ププ笑いたい時には最高です!! ...

続きを読む

プロフィール

にゃ~ご

Author:にゃ~ご
読んだ本を忘れないよう 備忘録^^; TOP写真はパリの本屋さんです♪

管理メニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム